あの空の彼方に

長い間封印していた想いが突然復活してしまった、、。消し忘れた想いについて、こっそり書き留めるブログです。

3週間ぶり

この週末、やっと彼からメールがきた。3週間ぶり。
とっても長~い彼全開のメール。
もう、嬉しくて何度も読み返してる私です。

まあ、彼が忙しい時期なのはわかっていたし、待ってればいつかはメールくれるだろうとは思っていたんだけど。
でもやっぱりあんまり長く連絡つかないと、「体調崩してるのかな?」「わんちゃんに何かあった?」「ご両親が体調崩しちゃったとかないよね??」などなど、いろんな不安がいっぱい湧いてきて。
そういうのじゃなくて良かった。


この7月は本当に彼にとって忙しすぎる時期だったみたいで。
簡単にちょこっと事情を書いてくれていた。私も彼と近い業界で働いているので、彼の忙しさは想像に難くなく。
私に連絡くれる暇がなかったのはまあわかる。仕方ない。でも、そんなに働いちゃって、身体は大丈夫なの??ってちょっと心配になっちゃった。もう若くないんだし。


以前、私のボスの事、メールに書いてぼやいたら、「ボス様はワーカホリックなんじゃ?」なんて言ってた彼だけど。彼も結構なワーカホリックだと思うわよ、私から見ると。


裁量労働制と言えば聞こえはいいけれど、それって、プライベート時間と仕事時間の区別がつかなくなっちゃう、、って事だよね?家でも休日でも普通にずっと仕事してるんだもん。まあ仕事の性質上仕方ない事だとは思うけど。
そんなにず~っと仕事どっぷりな生活をしていて、本当に大丈夫なのかな?って。


ヒマ過ぎるよりは良いのかも?と思うんだけど。でも物事には限度っつーもんがあるよね。
自分の体力を過信するのもいい加減にすれば??などとね。ちょっと思っちゃった。
まあ彼にも職業人としてのプライドがあるだろうから、私ごときが意見することはできないけれど。
でも、、今度逢った時に、「本当に身体は大丈夫なの??」って。聞いてみようかな、って思ってる。


週に一回くらいは、「おはよ~。生きてるよ~。」って。メールして。心配だから。
ってのも一応は言ってみようと思ってる。言えるかな?


でもさ、、やっぱり彼の事心配だし。
いい加減、自分の年を自覚しようよ。などと、、ちょっと思う私です。笑