あの空の彼方に

長い間封印していた想いが突然復活してしまった、、。消し忘れた想いについて、こっそり書き留めるブログです。

プチ家出

またやっちゃいました。夫婦げんか。そしてプチ家出。
と言っても、マンションの一階のロビーに、夜中に家出しただけだけどね。


この頃、ついつい私のネット依存がひどくなってた、、のは確かにあるんだけど。
それはまあ、反省しなくちゃいけないんだけどね。


旦那に、「スマホばっかり見て、病気か!!」と叱られたのがきっかけ。
PC&スマホの時間を、平日は30分以内にしろとか言われて。
30分って、、小学生?


最初の一日はそれを守ったんだけど。
金曜日の夜にまたスマホを見てたら怒られて。で、私が逆ギレ。
「私だって昼間はちゃんと働いてるんだし。ご飯も作って片付けた後に、自由時間ぐらいくれたって良いでしょ!!そのくらい私の勝手でしょ!!」とぶち切れちゃった。
で、、大げんか。
そして、またまた私がプチ家出。


ほんと、懲りないよね、私。
旦那はかまってちゃんなので。ちゃんと旦那のご機嫌を取らねばならないのに、ついついそのお仕事をないがしろにしていた。


マンションのロビーの暗がりで、半べそのまま彼にメールした。
夫婦げんかの愚痴なんて、聞かされても彼が困るだけなのになあ、、。とは思ったけど。
どうしてもメールせずにはいられなくて。
彼にメールしていたら、なんとなく気持ちも落ち着いて、その後はこっそり家に帰る事ができた。
彼には申し訳なかったけど、おかげで心を落ち着ける事ができた。


週末、ほぼ全く口をきいてくれない旦那と、し~んとしたまま過ごして、針のむしろ。
でもなんとかやりすごして。私は普通にちゃんと家事もしてご飯もつくって、ちょっとは旦那に話しかけてご機嫌をとろうと頑張った。ま、撃沈したけどね。


月曜日。職場に仕事に行けてちょっとホッとした。
プチ家出の時に書いたメールに、彼からは返信がなかったけど。まあそりゃあんなメール、返事しようもないよね、、と思って。
「週末は、鬱陶しいメールをお送りしちゃいまして、申し訳なかったです。」
と、彼にメールした。
そして、現実逃避のために本の世界に逃げてる、、って。そんな事を書いたりした。


そうしたら、その夜、彼から返信があった。

「僕からは、何も言えないなって。僕が察するに(以下略)、なんですけど(僕が察すべきことでないので)、ね、仲良くね、お願いですから。万が一にも、僕と、○○神社を観光したとかが、夫婦に波風立てる一因になったりした日にゃ、死んでも死に切れません。」


なんてね、、書いてくれてた。
やっぱり彼はそう言うと思った。「仲良くね」って。
「死んでも死にきれない」なんて、、大げさだなあ。彼らしいけど。


それにしても、どう察したんだろうな、彼。(以下略)って。気になる。

夫婦げんかの原因は、直接的には、彼の事は関係ないけれど。
私の心が旦那からちょっと離れちゃってる事の原因は、もちろん彼の存在。
そして、きっと旦那も心の底で、彼の事は気にしているだろうな。
だから、、直接の原因ではなくても、遠因である事は確か。


彼も、うすうすは私の気持ちに気づいてるのかな。
だから、自分が波風の一因?ってちょっと不安になっちゃったのかも。


死んでも死にきれないかあ、、。
夫婦仲がうまくいかなくなっちゃったり、、なんて事になりそうだと、やっぱり、彼はもう逢ってくれなくなっちゃうんだろうな。
そう思うとすごく悲しい。今これを書いてても泣けてくる。


だから。ちゃんと旦那の機嫌をとって、とりあえず夫婦円満に見えるように頑張らなくちゃ、、なんだよね。
そうしないと、彼が逢ってくれなくなるもんなあ、、。


そんな訳で、月曜から、帰宅後は一切スマホを見る事をやめた。家に帰ったら、スマホは充電器につないで見ない事に。
PCの前に座る時間も極力減らして。
なるべく旦那の望む奥さんに、頑張ってなるようにします。


と、思ってはいるんだけどね。最初だけかな?どこまで続くかなあ。
とりあえず、頑張ってみようっと。