あの空の彼方に

長い間封印していた想いが突然復活してしまった、、。消し忘れた想いについて、こっそり書き留めるブログです。

ほんのり幸せ

台風の時に、彼とかなり密にやりとりできて。
その後、きっとまた間があいちゃうだろうなあ、、って思っていた時に。
私が大失敗をやらかした、、という事があって、彼に相談メールして。


彼、ちょっと心配してくれたのかも。
その後もちょこちょこメールくれて。なんだかすごく嬉しい。
2~3日に1度もメールをもらえると、なんだか幸せ過ぎて、ちょっと恐い。


また間隔が広がって来る事は覚悟しておかなくちゃ、、ね。
でも今だけ、この幸せをかみしめていようっと。


月曜の昼間、私はこんなメールを彼に送った。


「この前は、とても優しく励まして、アドバイスを下さるメールをありがとうございました。
なんだか、いつも失敗しては泣きながらメールしたりして、、。すみません。そんな事言われても困るだろうな、、ってメールしてますね、私。ついつい頼ってしまって。ワイングラス割っちゃった時も、本当に貴方のメールに助けていただきました。
こちらから頼ってばかりで、私は何もお返しできてないなあ、、って。いつも反省するんですけど。何か、こちらが頼ってばかり、こちらがいただいてばかり、、という気がして。申し訳ないです。ほんと役立たずです。
いつか、いつの日か、ちょっとは貴方のお役に立てる日が来ると良いのですが。そんな日が来るのを夢見て、精進に励みます。

バンド演奏見たかったなあ。いつか見れる日がくるといいな。それまで活動続けてくださいね。演奏後の宴会も、楽しめましたでしょうか。」


週末に彼のバンドのライブがあったので、その事を最後にちょっと書いてメール送ったんだけど。
彼の返事はその夜に届いた。


「バンドは、僕に関しては、ミスも含めて、まぁ、そんなもんでしょ、てな出来じゃなかったかな。何しろ、今年になってから、ベースを弾いたのは、4日だけですから、本番含めて。いや、とても、お聞かせするようなものでは。……、いやぁ、宴会の、ビールにワインにハイボールは美味かった。え? ベース? 何のことかなぁ? プロ野球やったら、もう、日本シリーズかて、終わってるで?」


なあんて。サラッと。お返事くれました。
私のメールの前半部分にはコメント無し。それが彼の優しいところかな。


メールは、その後、彼の使ってる電車の中で見かけた広告の事が書いてあって。
広告の写真も添付してくれてたんだけど、あきらかに誤植。
言葉がおかしいの。
う~ん。この広告。誰か校正チェックしなかったのかな、、って。そんな話だったんだけど。
これって、失敗で凹んでた私に、「世の中には結構失敗してる人いるから。」って励ます意味で送ってくれたのかもなあ、、って思う。


彼、やっぱり優しい。
こんなメールのやりとりだけで、全然逢えない私たちだけど。
でも、、今、ほんのり幸せだ。
このささやかな幸せを抱きしめて、また逢える日まで頑張って行こうっと。