あの空の彼方に

長い間封印していた想いが突然復活してしまった、、。消し忘れた想いについて、こっそり書き留めるブログです。

雪、の後

1月半ばの事。
雪の事を心配してメールを送ったら、彼からすぐに返事があって。
その時に、「今ちょっと仕事で修羅場ってて。締め切り間に合わないよ~!」ってメールに書かれてた。締め切りは今週木曜日、、とも。


そうかあ、彼、忙しいのね、、って思って納得して。木曜日の昼間には、「そうだ、今日彼のお仕事の締め切り日だったなあ。うまくできたのかしら。」なんて気になってた。
そうしたら、その日の夜、彼からちょっと長いメールが届いた。
「無事に締め切りに間に合いました。」って。
その後、彼の近況とか、雪の事とか。雪の日の思い出とか。私がこの前メールに書いたことの細かい返事とか。いろいろたくさん書かれてた。
締め切りが終わってホッとしたら、私に長いメール書いてくれたんだなあ、、って思うと、一気に気分が上向きになって、すごく嬉しくて。何度も何度もメールを読み返しちゃった。本当、、私ってば単純。笑

彼は月に1~2回。ちょっと離れた場所に日帰り出張してる、って聞いてて。そこに行く時は、朝4時半に起きて、始発電車に乗って出かけるんだけど、まだ真っ暗なんだよ、、って前に聞いてて。
それを聞いてから、いつもその出張の日は、朝起きるとまず窓を開けて空を見上げちゃう。彼、もうとっくに起きてるなあ、、もう始発電車に乗ってるよなあ、、って。そのあたりの天気はどうなんだろう?電車、ちゃんと動いてるかなあ、、駅に着いたらちゃんとタクシーとまってるかなあ、、タクシーに乗れたかなあ、、なんてね。バカみたいだけど、いろんな事がすごく気になって。
どっちにしても、私の住んでる場所からは遠い場所で。会えるわけでもないんだけど。でも彼のそんな予定を知ってるってだけでちょっと嬉しかったり。

その木曜日の夜のメールで、2月と3月、あと3回その出張があるんだよ、、って。日付けも教えてくれた。別に彼の予定を知っても、だから会いに行くとか会いに行けるとか、そんな事もないんだけど。ただ予定を教えてもらって、「今頃彼、電車であっち方面に向かってるのかなあ、、」とか、「今どのへんにいるのかなあ」とか。思い描くだけで楽しい。その出張地あたりの天気予報とか気温とか見てみたりして。一人でほっこりしてる。
私って、、アホよね。