あの空の彼方に

長い間封印していた想いが突然復活してしまった、、。消し忘れた想いについて、こっそり書き留めるブログです。

別の世界

(先日は、「彼からメールが来ない!」なんて愚痴メールにたくさん励ましコメントありがとうございました。あのブログをアップした1時間後に彼からメールがきて。急にテンションが急上昇しました。ご心配ありがとうございました。)


彼に逢えるまであともうちょっと。
カウントダウンに入ってます。
毎晩一生懸命肌のお手入れして、パックしてるけど、、無駄な努力?


ところで、先日、プチ同窓会があった。高校の同級生が、こっちの街に出張で来るので、親しい仲間で集まった。8人だけだけど。
その中で、1年の時に同じクラスだったメンバーが、私含めて4人。
彼とは1年の時に同じクラスだったので、彼を知る友人が3人来ていた。


プチ同窓会はいろんな話ですご~く盛り上がって。あっという間の4時間ほどでとっても楽しかった。


みんなの話の中で、まず話題になったのは、S君。S君は、上級生からもいろいろアプローチがあったくらい、すご~いイケメンだったらしい。
だったらしい、、っていうのは、私的には全く印象に残ってない人だから。
「S君?そんな人いたっけ。全然知らない人だ。」って私が言うと。
「なる、、何言ってんの?1年生の時同じクラスだったでしょ!!」と他のメンバーに言われた。
え?そんな人いたっけ??
私は、1年生の時のクラス写真の画像データは、スマホに入れて持ち歩いているので。
思わずその画像を出して探してみた。
隣からその画像をのぞいた友人。サッと指さして教えてくれた。
「ほら~。これがS君。イケメンでしょ!覚えてないの??」って。
みんなに笑われちゃった。


う~ん。確かに。今見ると、S君って確かにイケメン。整っててすっきりしたお顔立ち。
でもねえ、、全然私の視界に入ってこなかったんだよね。まったく。たぶん話した事もないと思う。とにかく、こんな人が同じクラスにいた記憶が全く無い。
私ってば、彼の事ばっかり見てたからなんだな、、。


で、思わず言っちゃった。
「だってさ、私、K君(彼)の事が好きだったんだもん。」
というと、他のメンバーがみんなしてびっくり。
「え~!?K君???なんでまた??」って。


そこでムキになる私。
「だって!K君かっこよかったでしょ!ほら~。このクラス写真見たって、S君にそんな負けてないやん。」って。


そうしたら、1年の時同じクラスだった3人に、口をそろえて言われちゃった。
「あのね、なる。ルックスの問題じゃないの。K君って、、なんだか、私たちとは別の世界に生きてる感じがした~。私の話す日本語、通じますか?って感じだった。なんていうか、全然違うオーラがあって、近づきにくかったよ。」って。


なるほど、、それは、、ちょっとそうだったかも。笑。


「もしかしたら、なるの日本語は通じたかもしれないけどね。私の言葉は全然通じなさそうだったよ~。」って。


そうかな、、そんな事ないと思うけど、、とぶつぶつ言う私を置き去りに。話題は次の話題に行っちゃったんだけど。


うん、でも、友達の言う事。ちょっと当たってるところあるかも。笑
彼って、あの頃からず~っと変わらず。別の世界の住人な空気感はある。
今もずっとそのまんまかもしれない。
私は、無理して背伸びして、そっちの世界に近づきたいって頑張ってるんだけどね。
なかなか難しいんだな、これが。


私が彼の事、大好きだったって事。ごく親しい間柄だった友人は知ってるけど。
でも、ちょっと離れたグループにいた人たちは、全然知らなかったのね。ましてや、今も彼が好きだなんて。誰も、想像もしないんだろう。


そんな彼に、もうちょっとで逢える。


そっちの世界に行くので。もうちょっと待っててね!