あの空の彼方に

長い間封印していた想いが突然復活してしまった、、。消し忘れた想いについて、こっそり書き留めるブログです。

彼のこと②

高校1年の時になんとなくうまくいきかけていた彼と私。
でもその後、いろいろあってなんとなく距離が離れてしまった。
高校3年の時には、1年の時の恋のライバルが、彼に一生懸命接近してるのをなんとなく遠目に見ていた。だからってどうしようもなく、、。
高校卒業後、大学1年生の夏に、その恋のライバルから葉書をもらった。
“高校1年の時の仲良しグループで同窓会やる事にしました。彼の自宅でホームパーティするので、○日の○時に駅に集合。彼の自宅から近い○○神社など、観光スポットを彼が案内してくれる予定だよ!”って。
、、、。なんでこの子からこんな案内が来るんだろう?やっぱり彼はこの子とつきあってるんだなあ。私には全然連絡くれないのに、彼女とは卒業後も連絡取り合ってるんだ。なんて葉書を見ながら一人でイジイジ。


彼に会いたい気持ちはすごくあったのに。悔しくて同窓会には行かなかった。
でも、本当は彼に会いたかったし、同窓会にも行きたかった。その気持ちから、葉書が捨てられず。結局その葉書はず~っと持ってた。結婚してからもずっと古い手紙の束の中に一緒にいれてて、30数年捨てられずにいた。
やっぱりどこかに消し忘れた火が残っていたのかな。