あの空の彼方に

長い間封印していた想いが突然復活してしまった、、。消し忘れた想いについて、こっそり書き留めるブログです。

割れたグラス

金曜日の深夜。酔っ払ってちょっとうたた寝してたんだけど、「あ?いけない。片付けしてなかった~。」って飛び起きて。
旦那はベッドに寝かせて、私はこそこそ洗い物。

そんな時に、うっかりやっちまいました。
ひえ~!旦那のお気に入りのワイングラスをうっかり倒して、柄の部分が折れて割れちゃった、、。あ~あ。どうしよう。
うちの旦那。何かを私が割っちゃったりするとものすごく怒る。私だってわざとじゃないんだし、許してくれたっていいやん、、って思うんだけど、絶対激怒間違いなし。
普通のコップくらいでも怒られるんだけど、今回は、旦那が特に気に入ってるワイングラス。どうしよう、、。もうおろおろして泣きそうに。
おしゃべり仲間の部屋に愚痴って。でもまだ気持ち落ち着かず。
ついつい彼にメールしちゃった。こんなしょーもない事で、しかも家庭内の事でしょ。どうしようかと思ったんだけど、夜中にひとりぼっちで不安感抑えきれず。

「あのね、、ちょっと聞いてほしくてメールしちゃいました。
夜中にコソコソ洗い物してたら、旦那のお気に入りのワイングラスを割っちゃったの、、。ショック過ぎて寝れない。泣
明日の朝絶対逆鱗に触れるな、、。どうしよう。隠そうかな。隠してもバレるし仕方ないけど、恐くて言えないよ~。
こういう時、貴方だったら、謝ったら許してくれる?弁償するつもりだけど。
最近こんな失敗多くて凹むわ。
しょーもないメールをすみません。なんか聞いてほしくて、、。明日の朝がこわい。」ってメールして。
精神安定剤を飲んでとりあえず寝た。
翌朝、恐くてなかなか旦那に言えなくて。とりあえず夜には言おうと思って普通にふるまってた。


朝、メールチェックしたら、いつになく彼が早く返信してきてくれた。
「うちだと、「形あるものは、いずれ壊れる」とか言って、そういうもんだからって、流れに。お気に入りで、壊したくないなら、自分で洗え、が、我が家流です。
 でも、壊れちゃったのは、もう、どうしようもないので、次のお気に入りを探せばいいって、僕なら、思います。参考になりますか?」と。

だよね。もう壊れちゃったものはしょうがないんだから、次のお気に入りを探せばいいって思ってくれる旦那ならね、、。良いんだけど。


結局その日の夜に、旦那に告白しましたよ。割れたグラスを見せて。
案の定、旦那は大激怒。で、大説教。
日頃だったら、心頭滅却して、何を言われても我慢して、ひたすらあやまるんだけどね。
かなり頑張って我慢したんだけど。
「どうしてお気に入りってわかってるのに注意して扱わないんだよ!!」
「だからお前がすべての不幸のもとだ!僕を不幸にする!!!」って。まあもう、さんざんののしられて、途中で我慢できなくなった。


私は、旦那が失敗しても怒った事はない。まあ自分が失敗した時責められるのが嫌だからっていう姑息な理由だけど。でも、大事にしていた香水瓶を落として割られた時だって、ひとっことも責めなかったのに。私ばっかりどうしてこんなに言われなくちゃいけないの、、ってさすがに逆ギレしちゃって。
「そりゃ、私が悪いです。悪いけど、でも誰にだって失敗はあるでしょ?私は貴方が失敗した時に、一言も責めたことないのに。」って言い返すと、
「お前は僕の10倍は失敗してるだろ!」って。
いや待て。だって、食事の支度も洗い物してるのも100%私なんですけど。そしたら、それだけ食器に触れる機会も多い。失敗だって多くなるのは当たり前やん。


そんなこんなで大げんかの末決裂。
超不機嫌な旦那と一緒にいるのが嫌で、ちょっとだけプチ家出した。夜中の2時に。
と言っても、マンション一階のロビーだけどね。笑
そこで、泣きながらまた彼にメールしちゃった。


「割れたワイングラスの件、やっぱり激怒されて、そこから大説教、私が逆ギレ、大喧嘩、、、って事になっちゃいました。予想どおり。
今はマンションの一階ロビーにプチ家出中ですが、寒いし暗いのでそろそろ帰ろうかな、、。」


家庭内のこんなもめ事メールされたって彼も困っちゃうし、関係ないのにね。私ってバカだわ。


でも、彼はまた翌日に優しいメールをすぐ返してくれた。
「昨夜は眠れましたか? ワイングラスだけじゃなく体調まで壊してしまったら、それこそ、ワイングラスどころじゃありません。気を落ち着かせて、心理的にも、休養をとってくださいね。」
優しい彼の文面に思わず泣いちゃった。


その後、彼が、イースターの礼拝で考えてた平和の事、、とか。とっても高尚なことをいろいろ書いててくれたんだけど、
それって、私にも家庭内の平和を守れってことなのかしら、、、とか。いろいろ考えちゃった。


まあ、グラスのせいで大げんかになっちゃったし。その後も旦那の不機嫌続行中だけど。私は、彼が二度も優しいメールをくれたので、ちょっとだけ満足して、不機嫌顔の旦那に、普通に接することができるようになった。
なんとか家庭内の平和を守れるかな。

まあね、、失敗に不寛容すぎるところをのぞけば、旦那にも良い所はいろいろあるんだけどね。日頃は旦那の事も好きなんだけどね。
でもこの、不寛容なところは、、どうにかならないのかな。