あの空の彼方に

長い間封印していた想いが突然復活してしまった、、。消し忘れた想いについて、こっそり書き留めるブログです。

彼からの返事

彼からの返事。一刻も早く開封したいんだけど、ポストの前で封筒を手で破る、、とかはもったいなくて。慌てて家に入って、真っ先にハサミで封筒を開封した。


懐かしい、彼の美しい文字。
はやる気持ちを抑えつつ、読んでみた。

彼らしい、丁寧な、敬語調の優しい文面だった。
手紙の返事が遅くなった事へのお詫び。私からの手紙に驚いたこと。懐かしかったこと。
今の彼の仕事の事など、書き綴られていた。
「今年の大河ドラマに、草刈正雄さんが出演されてますよね。貴女が草刈正雄さんのファンだったことや、彼が演じていた沖田総司が好きだった事を懐かしく思い出しました。」なんて書かれてて。
そんな事覚えててくれたんだ、、。とすごく嬉しかった。ちょっと感動した。

ビックリしたのは、彼が独身だったこと。
まさか独身とは思わなかったのでかなりビックリした。しかもバツイチとかではなく、未婚だったんだ。なぜ??結構モテたはずなのに。女の子に自分からいくタイプではなかったけど、、でもかなり意外。


実は、高校時代の恋のライバルと結婚したのではないかなあ、、ってずっと思ってた。正直彼女とは張り合っていた事もあり、苦手だったので、彼女と結婚したのではない、と知ってちょっと嬉しかった。、、、ごめんなさい。


彼からの手紙には、メールアドレスが書いてあった。
メール書いてもいいって事??と思って。恐る恐るメールしてみた。メールにはすぐに返事があって。そこから彼とのメールのやりとりが始まった。