あの空の彼方に

長い間封印していた想いが突然復活してしまった、、。消し忘れた想いについて、こっそり書き留めるブログです。

七夕


朝、携帯に実家の母から電話。
実家への電話は私が、夕方仕事帰りの道すがらかけるのが日課で。
だから母から電話がかかってくる事はめったになく。それだけに、かかってくるとろくな事がない。
今朝の電話もちょっとショックな内容でした。


七夕だというのに、なんだか朝からモヤモヤ。


つい、朝、彼に愚痴メールを書いちゃった。


彼からメールをもらったのは、6月25日の日曜が最後で。その後、こっちからは先週の月曜と金曜に送って、返事がなく。
今、ちょうど彼は仕事が忙しい時期だし、忙しいんだろうなあ、、って思って。返事が無くても辛抱強く待ってるんだけど。


忙しい時期にこっちからまたメールしちゃ悪いな、、って思って、今週は書かないようにしてたのに。今日はついつい書いてしまった。
ダメな私。我慢できないんだから、、。


メールの最後に、
「忙しい人にメールしたりして申し訳ないな、、と思いつつ。でもちょっと聞いてほしくてついメールしちゃいました。ごめんね。」とは書いたものの。
ダメだな私。
忙しいのに愚痴メールなんか送りつけられて、彼、嫌な気分にならなきゃいいけど。


まあ、友達だから許してくれるか、、な。


去年の夏に再会した時、別れ際に彼に言ったこと。
「私からまたメールしてもいい?返事とか気にしなくていいから。」


そうは言っても返事はくれる彼だけど。
忙しい時は、返事、気にしなくて良いよ、私が書きたくて書いてるだけだから、、って何度か彼に言ったので。
忙しい時は本当にメールは全然こなくなる。
それはお約束だから別に良いんだけどね。


でも、本当は、一言でいいからメールほしいんだよね。言えないけど。
なかなか素直な気持ち、言えないね。
ただのお友達なんだから、わがまま言っちゃダメだよ~。私。


でも、こっそり短冊に書いてつるしておこうかな。
「週に1回はメールがもらえますように。」って。
そんな事言われても、神様、困るよね。