あの空の彼方に

長い間封印していた想いが突然復活してしまった、、。消し忘れた想いについて、こっそり書き留めるブログです。

逢瀬まであと少し

もうすぐ彼に逢える!
そう思うと、ドキドキして。
ついつい天気予報ばかりチェックしてしまう。きっと予報なんて、直前じゃないとわからないだろうに、、バカだよね。私。


2月の初めに彼の誕生日があったので、誕生日になってすぐに「おめでとう」メールを送った。
ま、そこはスルーでしたけど。おっさんって、誕生日は重視してないのよね、、きっと。笑。


なので、誕生日の翌日に彼にもう一度メールした。
「お元気ですか?絶賛○○中でしょうか?(←彼の仕事の中身)。昨日は楽しいお誕生日を過ごされましたでしょうか。ケーキ、食べたのかな?スパークリングワインで乾杯、とかでしょうか?」と書いたら、翌日彼からお返事がきた。


「○○、やってます。なんで、お元気は、ちょっと、減退。」←やっぱり。笑。
「そう言えば、満×歳になりました。ケーキは無し。スパークリングではないにしろ、ワインは頂きました。ただ、お袋、「テレビで見た料理、してあげるから」って、韓国料理だそうですけど、何か、焼き肉(?)に、チーズ一杯載せるって。いや、チーズって、それ、韓国料理か? とか思いつつ、頂いたんですが、……。折角ですけど、少なくとも、あの日開けたワインには、合いませんでした。それは、もう、絶望的に。第一、チーズに合ってすらねぇ。」


そ、そうだったんだ、、。
せっかくのお誕生日だったけど、いまひとつご馳走とかもなかったのね。まあ、でもご家族でお祝いはしたんだ。
今度逢えたら、気持ちだけのささやかな誕生日プレゼントは渡そうかなあ、、って思ってるんだけど。喜んでくれると良いなあ。


「○日ですが、今の予定では、×時過ぎにK駅でお会いしたいって思ってます。」
「帰りは、△時頃に、、と思ってます。え?そんなに長くTそばで蕎麦食べてるつもり??って笑われそうですね。時間余ったら、お茶くらいつきあっていただけそうでしょうか。」
と私が書いたことに対する彼のお返事。


「M駅(私の実家最寄り駅)発でしたら、○時○分発、K駅×時×分着ですかね。……、ほぼ、1時間。遠い、……。雪が無ければ、車でお迎えに上がりましょう。一応、行動範囲、広がりますし。」


あ、それって、車で来て、私の帰る時間まではつきあってくれるって事だよね。
わああい。楽しみすぎる。


彼へのお土産や、誕生日のプレゼント、バレンタインのチョコも準備したし。バースデイカードも書いた。
バレンタインのチョコや誕生日のプレゼントを直接手渡せるなんて、こんな機会めったにない事で、本当にすごく嬉しい。


職場に1日お休みをいただいて、ちょっと長めに実家に帰省するので、「そんなにいないんだ、、。」と旦那がぶーたれてるけど。
「ごめんなさい!!」って謝りつつ、なんとか旦那様のご機嫌をとる私。
申し訳ないけど、1日だけ私に自由をください。
それ以外は、ちゃんと家の事もお仕事も頑張りますから。