あの空の彼方に

長い間封印していた想いが突然復活してしまった、、。消し忘れた想いについて、こっそり書き留めるブログです。

プチ同窓会のこと

今朝、Facebookでメッセージをもらった。
高校時代の同級生の男子から。
今、私の住んでいる街近辺にいる、高校の同窓生で、学年同窓会をやるから来てね、、と。


私も旦那も、同じ高校の同窓生なんだけど。旦那は、同窓会とか苦手なので、そういうのには一切出席しない。
私は、、どうしようかな。


誰が出席予定なのか聞いてみたけど、まだよくわからないみたいで。
今、予定してる人の名前って、、男子ばっかり。
ま、それはそれで楽しそうなんだけど。笑


同窓生と言っても、男子は知らない人も多いしなあ。
ちょっと考えさせて、と返事した。


「高校時代に面識がなくても共通の話題が山ほどあるので、知ってる人が少なくても全然問題ないですよ。」と、お誘いをくれたT君には言われたんだけどね。
「考えるとか、そんな冷たいこと言わんと・・・(^o^)」とも。


う~ん。どうしたものか。


楽しそうだから行きたい気持ちもかなり有るんだけど。


まず、旦那に許可をもらうのがちょっと面倒くさい。
だいたい、私を誘ってくれたT君のこと、旦那は嫌いだしね。(理由は不明。)


そして、私が外で飲んで上機嫌で帰宅したりすると、旦那は不機嫌になるのがわかっているので。そこも面倒くさいなあ。
やっぱりやめとくかな、、。


でも、ここで会わないと、もう二度と会えない人もいるかも、だし。
たまには気晴らししたいし。
高校時代の同級生って、あまり気を遣わずに話ができる貴重な存在だし。
ただ飲むだけですごく楽しい人が多いからなあ。
たぶん、私によく豆大福をくれるM君も来ると思うから。しゃべる人がいないって事はなさそう。


できれば行って、おしゃべりして、楽しい時間を過ごしたいな。
でも、、旦那のご機嫌取りは面倒くさいかも、、だし。


彼の意見を聞いてみようかと思ったけど。
たぶん彼は、「行きたければ行けばいいし、どっちでも好きにしたらいいよ。」って言うんだろうなあ。ちょっとくらい妬いてくれると嬉しいんだけど、絶対そんな事なさそうだな。残念ながら。


もうちょっとよく考えてみようっと。