あの空の彼方に

長い間封印していた想いが突然復活してしまった、、。消し忘れた想いについて、こっそり書き留めるブログです。

'18年8月の逢瀬④

彼が、じゃあ次はTK観音に行ってみようって言ってくれて。
車でTK観音の方へ走り出した。
車はだんだん山の方へ。山と反対側には清流が流れていて、緑が目に優しい。すごくきれいな景色。
「このルート、眺めが良いでしょう?」って彼。いろいろ考えて道を選んでくれてるんだなあ、、ってすごく嬉しくなった。


TK観音下の、駐車場に着いて。彼と一緒に降りて、参拝道の入り口を見てみたら。
「あれ??石段が八百段って書いてありますけど、、。」
思わずびびる私。


彼は「どうする?やめとく?」って聞いてくれたけど。
まあ、、たまたま歩きやすいスニーカー履いてるし。行けるかな??って思って。
「行く!登る!」と宣言した私。
頑張って登りました。


でも、、正直800段をなめておりました。
この写真のような石段が、、登っても登っても。ず~っと続いてる!!


完全に登山やん。
ワンピース着ておしゃれしてきたんだけど、、。まあ足下はたまたまスニーカーだったけど。まさか登山させられるとは、、。
気づけば汗だく。ワンピースも汗で思いっきり濡れちゃってる。


汗っかきの彼もかなり汗だくで。
彼も、服装は、クールビズのサラリーマンみたいな爽やかな格好をしていて、そこまでカジュアルじゃなかったから、、やっぱり彼もTK観音をなめてたみたい。
「前に来たのって20年以上前だったから、こんなにキツいのを忘れてた。ごめん~。」ってあやまってくれた。


「大丈夫!すごく楽しいよ~。」なんて。ヒーヒー言ってるくせに、無理して笑う私。


でもなんとか頑張って登り切りました。


彼と一緒に、観音様にお参りして。
その後、参拝者用の休憩処で少し休ませてもらった。
無料で提供されてるポットのお茶(熱いお茶!)を飲みながら、扇風機にあたって、並んで腰掛けて、彼とおしゃべり。
まさに、縁側の茶飲み友達そのものになっちゃってるけど!!笑


そこでいろんなおしゃべりができた。
そして、私の一番言いたかった事も言えた。


彼と、健康の話やお酒の話をしていて。
去年ポリープを切除した彼。その前後で2週間ほどの禁酒期間が辛かった、、なんてしみじみ話してて。
「お酒の飲み過ぎで、肝臓やられて死ぬかもなあ、、。」なんて彼が言うから。


「そんな事言わないで!!私ね、ずっと会いに来るから。これからも何年もず~っと会いに来るから。だから、絶対長生きしてね!」って、彼に言った。
ずっと会いに来るから、、って。彼に言いたかった。その言葉を、彼に面と向かって言うことができた。
彼は、明確な返事をしないで、ふふって笑ってくれたけど。
それで十分。
私がずっとこれからも会いに来るよ。だから長生きしてね!って言ったことについて。
少なくとも否定はしなかった。


会いに来ても良いんだよね?彼も、待っててくれるんだよね?


まあ、、彼は独身だし。もう50代だけど、でもこの先もしかしたら、良い人が見つかって結婚しちゃうかもしれない。
そうしたら、私はもう会いに来たりできないけど。
でも、彼が独り身の間は、会いに来ても構わない、、のかな?


彼と一緒に、休憩処で並んでお茶飲んで。
いろんな話をして。
年寄りみたく、お茶すすりながら、健康話なんてしてたけど。
でも、、なんだか今回、また少し彼との心の距離が縮まった気がした。
それは、明確に、こうだから、、と説明できないけれど。
ただ、なんとなく、一緒にいて普通に話して、すごく心の距離が近い気がした。


男と女として、、ではないけれど。
あくまで、人間対人間。お友達として、、なんだけれど。


正直言えば、彼とはもっと男と女として親しくなりたい。
もうちょっと女として見てほしい。
でもまあ、、無理してもしょうがないものね。
心友として。人と人として。ここまで気持ちが近づけたなら、それで満足するしかないよね。きっと。


できれば、、彼にも私を「好き」と思ってほしい。
別に言葉にしてくれなくていいから。
ただ、心の中で、女として「好き」と思ってくれたら。
それだけで報われるんだけれど。
それは私が欲張りなのかな。


すいません、だらだら長いですが、もうちょっとだけ続きます。