あの空の彼方に

長い間封印していた想いが突然復活してしまった、、。消し忘れた想いについて、こっそり書き留めるブログです。

もやの中で

先々週に彼と逢えて。
絶好調のはずだった私なんだけれど。


その後、いろんな事があって、ちょっと落ち込んでいた。
お友達の事で、ちょっと落ち込むこともあったりした。


そして、今一番心を悩ませているのは実家の事。


実家の家族関係ですごく悩むことがあり、その影響で夜眠れなくなっちゃって。
しかも、眠れても、明け方に目が覚めてその後眠れないことも。


基本ポジティブな私が、こんな状態になるなんて、本当にどうかしてる、、と。
そんな落ち込んだ気持ちのまま、彼にメールしちゃった。


「先日から実家の事を巡るいろんなストレスで、ちょっと夜眠れなくて、眠っても朝4時頃に目が覚めちゃって、その後眠れない、、なんて事もあったりして。


もしかして、これは鬱の前兆??この、ポジティブだけが取り柄の私が鬱になりそう??などと思って。昨日はあきらめてまた睡眠導入剤を飲んで寝ちゃいました。おかげで朝まで眠れたんですけどね、、。


この実家を巡るストレスは、まだしばらく続きそうで憂鬱です。まあ、なんだかんだ、母の介護問題も出てきそうですから、結局ずっとすっきりはしないんでしょうけどね。


私は、どうにも兄が苦手でして。父の介護が始まるまでは、兄との接触がほとんど無い、心穏やかな10年くらいを過ごしていたのですが。親の問題があるので、どうしてもつきあわずにはいられないので、、。まあ、ストレスがたまっても頑張ってつきあっていくしかないなあ、、って。頑張ります。


家族がみんな仲良しの貴方の家では、きっとあり得ない問題なんだろうなあ、、って思ったりします。私がおかしいのかな。 」
なんて書いちゃった。


これ読むと、完全にSOSだよね。
彼にすごく愚痴って助けを求める内容になってる。
そして、身内の兄について、こんなに悪口書いちゃって、、。
本当は、苦手っていうだけで。別に兄がひどい人間ってわけでもないし、大嫌いってわけでもないんだけど、、とにかく苦手な私。
それでも接していかなくちゃいけないのが、なんだかつらくて、、。


でも、そんな愚痴や、身内の悪口を聞かされた彼は、きっと嫌な気分になっただろうな、、って。ますますクヨクヨしてしまった。


彼は翌日すぐにお返事をくれた。


「家では、まだ、何とか、「常時要介護」ではない分、余裕があるからじゃないかな? まぁ、何にせよ、「あり得ない」こそ、あり得ない。それに、世の中、様々な人達が、様々な問題を抱えている筈で、その問題の深刻さは、当事者にしか解らないんだろうと思うんです。多分、当人の受け取り方次第なところは、あるでしょうけれど。「私がおかしい」ってことではないと、思いますよ。」
って書いてくれてた。


身内について、読みようによってはすごくひどい事書いてる私について。
「おかしい、、ってことではないと思いますよ」と返事してくれて。


なんだか、それだけの事で、す~っと気持ちが救われた気がした。


いろんな問題が次々と起こってきて。
なかなかもやを抜け出せない私なんだけれど。
それでも、彼が手を差し伸べてくれて。その手のおかげで、なんとか明るい方向、少しでも日の差す方向に向かって、ちょっと歩き出せそうな気がする。


頑張れ私。