あの空の彼方に

長い間封印していた想いが突然復活してしまった、、。消し忘れた想いについて、こっそり書き留めるブログです。

彼の気遣い

週末、やっと彼からメールが届いた。
3週間ぶりのメール。11月に入って1通目。


間があくのは慣れてるとは言っても、やっぱり全然連絡がないとすごく不安だった。
もしかして、このままメールが二度と届かなくなって、連絡が取れなくなって、そのまま自然消滅しちゃうんじゃないか、、って。


そんな事ないよね?だって来年また逢おうって約束したもんね。
約束を違えるなら、ちゃんと話してくれる人だもん。
忙しいんだよね、、だから連絡くれないだけだよね、、って。
かなりぐるぐる考えちゃった。


やっと届いた彼からのメール。


さすがにちょっと気にしていたのかな。とっても長いメールだった。
私が何通も書いたメールの中身に、ひとつひとつ、丁寧に返事してくれていた。


しばらく検査に通っていた大病院の先生から、「これからは地元の病院で半年に1度くらい診てもらってください」と言われて。私、地元の病院探さなくちゃなんだ、、って書いた事について。


「おい、それ、と、ピッタリなお医者さんが見つかるわけでもないでしょうけど、お医者さんの事情も変わることありますし、合わないなと思っても、即座に、ダメってものでは、必ずしも、ないようですよ。」と書いてくれた彼。
自分の通ってる病院の事をいろいろ書いてくれていた。
スタッフが増えて、良くなったみたい。だから、一度くらいですぐダメって判断しないで、よ~く考えて病院探ししてみようねって。アドバイスしてくれた。


クラシックのコンサートに行った事について書いたメールへのお返事は、かなり詳しく、曲や作曲家について、解説を書いてくれていた。


お友達に誘ってもらって、ファッションショーに行ってすごく感動したの、、って書いた事については。
「ファッションショーは、見たことないです。あ、一度だけ、今はもう無いんですが、近所にあった大型スーパーで、エスカレータで駐車場階へ昇る途中、突然、賑やかな音楽が鳴り始め、ライトブルーの水着の女性が、颯爽と登場して吃驚したことがあります。水着のファッションショーでした。水着にハイヒールって、ちょっと合わないよね、とか思いました。ま、そのまま、通り過ぎたんですけどね。」


スーパーで水着のファッションショー!
そういうのがあったのは結構バブルな時期なんじゃ??だいぶん昔なんじゃないかな?なんてちょっと思ったんだけど。
せっかく水着姿の女性、しかもモデルさんだからスタイル抜群なはずなのに、そこはガン見しなくちゃ、、って。ついつい読んでて笑っちゃった。


それ以外に、彼がこの前見に行った展覧会の話も詳しく書いていてくれた。


あ、でも、金髪のベーシスト姿の画像を送って!というリクエストは完全スルーだったけど。笑。
「いや、まぁ、ミスだらけです、何時もの通り。金髪、かぶったんですが、暑いわ痒いわ。まぁ、ボーカルは、マリオ by 任天堂 の扮装でしたけど。」
なんてサラッと書いてくれてただけで。


なが~いメールに、彼なりの気遣いはすごく感じた。
やっぱりちょっとは気にしてくれていたんだな。
放置してる自覚はあったんだ。


だからこそ、私、直前まで半ベソ落ち込み状態だったのに。メール一通でまた元気になっちゃったよ。ほんと、現金です。
ブログにもそんな事ばっかり書いてるなあ。


いつもいつも、どん底に落ちそうな直前で、ギリギリ彼に、網ですくい上げてもらう感じ。完全に落ち込んじゃう直前にはなんとかしてくれる彼に、感謝するべきなんだろうけど。
短くてもいいから、もうちょっとマメに連絡くれたら良いのにな、、って。いつも同じ事をつぶやいてしまう。


とはいえ、つきあってる訳じゃないんだから。メールも義務じゃない。彼の気持ちだけで書いてくれてるんだから。感謝だけだよね。


次はいつメールくれるんだろう。あまりに長い放置は、できれば勘弁してほしいな。